『記録!』名古屋の歴代最高気温を塗り替えた件

巷の話題

2018年08月03日、ついに40.3℃を記録


かねてから暑い今年2018年の夏、今日の午後、名古屋地方気象台観測の最高気温が40℃の大台を超え、ついに記録が塗り替えられました。風向は西北西の風4.5m/s

下の画像は気象庁が出している今日午後2時の風向と風速です。
日本海の若狭湾方面から吹付ける北西風と近畿大阪湾方面から吹付ける西風が東海地方に向かっていることが良く分かります。

これは夏の尾張地方にとっては西に鈴鹿山脈、北西に伊吹山があるのでフェーンが起きる最悪の風向。で、この時の気温を見ると。

西は桑名から北は岐阜、東は豊田まで38℃以上の範囲が広がっています。

明日の様子を見ると、風向は午前中は北北西または西北西で気温の上がるパターンですが、お昼前には風向に南分が加わるようで今日より幾分気温の上がり方は鈍いようです。
但し、この風向の場合、名古屋にとっては海風となるので今日より蒸し暑さが加わると思います。
この猛暑、この先一体どうなるでしょうか…
お盆の頃には台風も予想されています。
災害につながらず少しでも暑さが和らぐなら台風も歓迎ですが…


 

タイトルとURLをコピーしました