『迷惑メール』続「Amazon.co.jp にご登録のアカウント(名前、パスワード、その他個人情報)の確認」と来た件

迷惑メール

 

怖ろしくワードサラダだらけ


同じタイトルで連続受信

週明けの連発…(´Д⊂ヽ
件名は
「[spam] Amazon.co.jp にご登録のアカウント(名前、パスワード、その他個人情報)の確認」
末尾のタイムスタンプは1通目は有効2通目は無効

差出人は1つ目が「amazon <mcall@bwgi.org>」
2通目は「sdfgfd <ubvdb@20110127-2021.net>」
どちらもハチャメチャなドメイン。

まぁ、このタイトルのメールはしょっちゅう来るので気にしてません。
とにかくこういったメールで大事なのは、文中のリンクをクリックしない事!
くれぐれもよろしくお願いします!


まじまじと見たらこれって!

今までに2度ほど紹介しているタイトルなのでスルーしようかと思ったのですが
何気にメッセージの表示形式をプレーンテキストに変更してみたらワードサラダ満載
だったので急遽エントリー(;^ω^) 前のはこんな風じゃなかった・・・

ではプレーンテキストにしてみた本文をご覧ください。

段落ごとに訳の分からない暗号じみたアルファベットが並んでる!

これ時々紹介していますが、ワードサラダ。
意味の無い文字列を並べて様々なフィルターを通過させようとする手段。
この場合は例えばスパムフィルターを通過させようとするもの。
残念ながらしっかり判定されていますが(笑)

怪しいメールを見つける一つの材料にもなりますので
おかしなと思ったら、メール本文をHTML形式からプレーンテキストに
変更してみて下さい。

此方は以前にもご紹介していますが、HTML形式の本文全文を特殊な
エディタに貼り付けてみたもの。

よ~く見ると、Amazonの”A”だけ全角文字なの分かりますか?
多分これもワードサラダの一種だと思います。

そして「必要・ェ」…
これはワードサラダなんでしょうか?
それとも文字化けでしょうか?

そこまでしても[spam]判定です♪


 

 

 

 

 

 

迷惑メール相談センターへ通報します

では最後に、受信者の責任として受け取った「迷惑メール」を通報。
迷惑メール相談センター情報提供ページ」にある
メールアドレス(meiwaku@dekyo.or.jp)宛に「ヘッダーをすべて表示させた」状態で転送します。
はい、お疲れ様でした (^^♪


こういった詐欺まがいのブラッキーなメールは、本文中のリンクをクリックしないことが大切!
そしてOS不随のセキュリティーは充てにせず、必ず自身でセキュリティーソフトを導入し
防御することが大切です。
丸腰の方、躊躇しないで「ポチっ」としてご安全に!(*^^*)

タイトルとURLをコピーしました