『詐欺メール』「アカウント情報を更新、確認してください。」と来た件

迷惑メール

前にYahoo騙りできたののAmazonバージョンですね♪
!ご注意!
当エントリーは迷惑メールの注意喚起を目的とし、悪意を持ったメールをご紹介ししています。
このようなメールを受け取っても絶対に本文中にあるリンクをクリックしないでください!
リンクは当該サイトを装った偽サイトへ誘導で、最悪の場合、詐欺被害に遭う可能性があります。
ですから絶対にクリックしないでください!
どうしても気になると言う方は、ブックマークしてあるリンクを使うかスマホアプリを
お使いになってログインするように心掛けてください!


長いドメインは怪しい証拠

これはうちの事務所のドメインですが、全く存在しないメールアドレスへ届いたメールです。

これって「このエントリー」のAmazonバージョンですね。
内容は全く同じだし。( ´,_ゝ`)プッ

差出人:「”Amazon Care” <amazon_care@test.manifestconsciousness.com>」
やたら長いドメインですね。
長いドメインは怪しい証拠ですよ!
@より前に”amazon”が入っていますが、ドメインにはそれらしき文字はありません。
これはどう見ても200%ブラックメールです!


軽く冒険してみる

マネしないのはお約束。
責任持てませんので!!

おっと、こう来たと言う事は…

やっぱり!
まだ動作していますね。

接続されたURLは

暗号化されてない無防備なサイトですね。
Amazonたるもの絶対にそんなサイト作りません!
しかし、長ったらしいドメイン取ったものですね。
もう少し短いの無かったんでしょうか?

適当に入力して先に進んでみる。

 

おっと、これは初めてですね(^^;

 

ここで個人情報が詐取されます。

 

もちろんでたらめに入力しますよ(笑)

 

カードの情報も詐取されました。
当然これもでたらめですけどね(笑)

ここで閉じるを押すと本当のアマゾンのトップページに接続されました。

因みにメールをHTMLからTEXT形式に切替えて見たところ最終行にワードサラダがありました。

ね、全然意味不明でしょ!


この手のメールは手口は全く同じですねぇ~(;^ω^)
偽サイトはかなり巧妙ですが、メールの内容が…
だいたい「Amazonからのご挨拶です」なんて挨拶から始まりますかね?
緊迫感がありませんよ、緊迫感が…

皆さんこんなのに引っ掛からなとは思いますが、くれぐれもお気を付けて♪

 

タイトルとURLをコピーしました