『詐欺メール』「【三井住友】カードご利用確認のお願い」と、来た件

迷惑メール

本人利用が確認できないと取引証明書が出る??
※ご注意ください!
当エントリーは迷惑メールの注意喚起を目的とし、悪意を持ったメールをご紹介しています。
このようなメールを受け取っても絶対に本文中のリンクをクリックしてはいけません!
リンク先は正規サイトを模した完全コピーした偽サイトで、フォームにアカウント情報を
入力させアカウント情報を詐取します。
ですから被害に遭わないために絶対にリンクはクリックせず、どうしても気になる場合は
ブックマークしてあるリンクを使うかスマホアプリを
お使いになってログインするよう
心掛けてください!


また奴らの仕業

うっとおしい!!
このクソ暑いのに朝から立て続けにフィッシング詐欺メールが!!

今度は三井住友銀行カードを騙る詐欺メールです。

件名は
「[spam] 【三井住友】カードご利用確認のお願い」
”[spam]”スタンプ付けられていますね(笑)
これでもう詐欺メール確定です。
”[spam]”はスパムスタンプでうちのサーバーが付加したセキュリティー情報。

差出人
「三井住友カード <avpqbdltc@vpass.ne.jp>」
ウソウソ!
メールのヘッダーソースには、よく見かける詐欺グループのドメインが見えていますよ(笑)

Received: from vpass.ne.jp (v118-27-81-10.8u1h.static.cnode.io [118.27.81.10])

”static.cnode.io”は、調べるまでもなく一連の調査で最も見かけるドメイン名です。


本文意味不明

続いて本文。

ご本人様のご利用したことを確認できなかったため、あなたのクレジットカードは取引証明書を受け取りました(JPY 4,9700) 、カードのご利用を停止させていただき、ご連絡させていただきました。

ん~っ。
本人利用が確認できないと取引証明書が出る??
そして49,700円(汗)
で、勝手にカード利用の停止…
全く意味が分かりません(笑)
こんなのに誰か騙されるのかな??

さて、気になる偽サイトへのリンクURLがこちらです。

このグループっていつもサブドメインのスペルをちょこっといじって来るんですよね。
今回も本来は”smbc”ってところを”snbc”に変えてある(笑)
何の意味があるんでしょうかね?

このドメインから読み取れる情報は唯一”Registrant Country: CN”って部分だけ。

そしてこのドメインを使って公開されているサイトを運営しているサーバーの在りかがここ。


まとめ

最近あからさまにそれとわかる詐欺メールが多い気がするんですが…

完コピ偽サイトは現在も稼働中!

このような意味不明なメールに騙される人いないとは思いますが一応拡散希望です。

 

こういった詐欺まがいのブラッキーなメールは、本文中のリンクをクリックしないことが大切!
そしてOS付随のセキュリティーは充てにせず、必ず自身でセキュリティーソフトを導入し
防御することが大切です。
丸腰の方、躊躇しないで「ポチっ」としてご安全に!(*^^*)

タイトルとURLをコピーしました