『朗報!』ようやく静かなキーボードを見付けた件

『朗報!』ようやく静かなキーボードを見付けた件

メール書くのもブログ書くのも気が引けてた

事務所内では、あちらこちらでキーボードをたたく音やマウスのカチカチ音が常に響き渡っています。
私も仕事柄メールを打つことが多い上、仕事場でもこうやってブログも書くのでキーボードの打点音はものすごく気にしています。また、マウスもCADオペレートではクリック回数は相当数。
仕事だとは言え静かに越したことはありません。マウスは1年ほど前にクリック音の小さな物をアマゾンの口コミで見付けお気に入りができました。
それがこちら。

[amazonjs asin=”B012UW6WKW” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”Tonor ワイヤレス マウス Bluetooth 3.0 静音 光学式 充電式 無線(2.4GHz) 省電力設計 超薄型 800/1200/1600dpi ホワイト”]

このマウス本当に静かで電池じゃなくて充電式。
バッテリーもヘビーユーザーの私でも下手すると3週間くらいは充電不要です。
もちろんバッテリー切れを想定し同じものをもう一台用意してあります。

キーボードも消耗品なので1年に1度程度取り替えますが、此方もアマゾンの口コミなどを眺めては探して購入するのですが、なかなか手ごろで静かなものはありませんでした。
しかし、灯台下暗し…たまたま先日現場出向中のスタッフのデスクにあるキーボードに触れる機会があったのですが、これが滅茶苦茶静かだったんです。
ただ、このスタッフのキーボードは有線。
私、机の上に線がぞろぞろ這うのが好きではありません。
で、もしかして同じもので無線のものは無いのだろうかと調べてみると、これがあったんですね~

物はELECOMのTK-FDM092STBK
うたい文句は「カチャカチャしない静音キーボード」

有線に比べれば1,000円位高いけど、それでもアマゾンプライムで2,700円なのでかなりお手頃。
キーボードは一般的に「メンブレン」「パンタグラフ」「メカニカル」「静電容量無接点」と
主にこの4種類に分かれているそうで、このTK-FDM092STBKは比較的安価な「メンブレン」
仕事道具で1年で1台変えると思えば2,700円なんて安い物です。
毎日使うので気に入った静かで使いやすいものが良いですよね。


PCカテゴリの最新記事