『えっ!』Amazonから全然違う荷物が届いた件!!

余談

こんなことってあるの?!
Amazon君もひっくり返っちゃうよ~ んなことあるん?
何かというと、こんなお話です。

いつでもよい物の購入は月に1度程度開催される”タイムセール祭り”にまとめて
買物するんです。
先月の”タイムセール祭り”でも貯めておいたいくつかの品物を注文。
その中にお盆に娘たちが帰って来ることを想定して全く同じマットレスを2つあったんです。


真ん中のPEラインはご愛敬で(^^;

で、翌日の午前中に嫁から「マットレス、佐川で届いたよー」とLINEで通知が
続いて「でも、1個しか届いてないけど2個頼んでくれたんだよね?」と来ました。
頼み間違えたのかと思いAmazonのサイトで注文履歴を確認してみると、ちゃんと2個の
注文が入れてある。

同じ注文で頼んだのにバラバラできるなんておかしいなと思ったのですが、
まぁそう言う事もあるのかなと思い暫く待ってみようと言う話にしたんだけど。
気になってAmazonの注文履歴から送り状を確認し運送業者の佐川で確認してみると。
何と配達完了になってるじゃございませんか!!

その旨、嫁に連絡しようとLINEを打ってると。

続けて嫁から「一緒の便で大きな重い”ラック”って書かれた荷物が届いたけど、何か頼んだ?」と
いやいや、そんなの頼んでないし…σ(゚∀゚)ぼけちゃってるのかな?(;^_^A

とりあえず嫁に「送り状が分かるように写メ撮って送って」と頼んで、届いた番号を
Amazonのサイトで荷物追跡の送り状の伝票番号と比較してみることに。

”あっ!”と思わず声がもれてしまった…(汗)
そう、あろうことかマットレスの1つがこのラックの伝票番号と合致しているんです。


得意のチャットで

ははぁ~ん、Amazonの配送で伝票を取り違えたんだなぁと。
直ぐにAmaoznのカスタマーサービスからチャットで連絡を♪
だって、あの時も、あの時も使ってるからもう手慣れたもんです(*^^*)
チャットだから仕事中でも全然OK
ただ、マットの1枚だけが届かず全然違うものが届いたいきさつは理解してもらった
ようだけど、私の説明下手も手伝って伝票番号についてはなかなか理解してもらえず
かなり苦労しました。

結局、配送ミスと言う事で平謝りされた上500円分のギフトカードもいただいちゃって
何だか逆に申し訳なく感じてしまいます。

翌日無事にマットレスは到着♫
でも、ラックの方は1週間経ってもいまだ引き取りに来ず…
これ、貰っちゃっていいのかな..(笑)
冗談、冗談(^^;
もう一度得意のチャットしてみますぅ~


 

タイトルとURLをコピーしました