『ウイルスメール』「新型コロナウイルスを題材とした攻撃メール」がある件

迷惑メール

ホントに悪いヤツが居るものです!

混乱に乗じて…

こういうのって必ず出てきますよね。
折しも新型コロナウイルスで大量の死者が出て世間は大騒ぎしているのに
それに乗じてウイルスメールを送り付けてくるヤツ!

これはわたくしの所に届いているわけじゃなく、出回り始めてるという情報を
いただいたので少しでも拡散できればと思いご紹介するものです。

いつも紹介している「詐欺メール」や「迷惑メール」とは違って
この「ウイルスメール」危険性は大!

では詳しく説明していきます。


不正添付ファイルにご用心

まずこちらがそのメール。
とあるところからお借りしてきました。

差出人は「***保健所福祉室」となっています。
ヘッダーが開示されていないので詳しくは分かりませんので偽装があるのか
どうかは不明…

普通に送られてくるメールの様に見えますが、本文をよく読んでみるとおかしな点に
気付きます。
文章がおかしなところで切れたり「感染要望対策についてよろしくお願いします」
などと主語が無かったりとか。。。

一番下に「添付ファイル」が同封されているのがお分かりいただけますでしょうか?
文面を見るとその添付ファイルを読んで感染予防対策をするようにろ書いてあるように
思います。

実はこの添付ファイルが危険なのです!
アイコンからするとこのファイルは「Word」の様に見えますが、情報元によると
この添付ファイルは「Emotet(エモテット)」と呼ばれる不正なウイルス感染ファイル。
以前「このエントリー」でなりすましメールとしてEmotetはご紹介しています。


Emotetはマクロ実行で感染

このEmotetはWordやExcelのファイルに潜んでいてファイルを開いて
ファイル展開後[編集を有効にする]・[コンテンツの有効化]とクリックすると
マクロが実行されウイルス感染する仕組。
感染してしまうと感染したパソコンに保存されている個人情報をやアドレス帳の
メールアドレスを盗み取った上、その読み取ったアドレス帳のメールアドレス宛に
同じタイトルで同じ内容のメールを作成し「なりすましメール」を送り付けます。
受信者はコロッと騙されて信用し添付ファイルを展開して感染する「自己拡散型」

こんなメール受け取ったらいかにも開かなければいけない義務にとらわれて
ついつい開けてしまいそうですよね。
これが知り合いからのメールならなおさら…(;´Д`)ガクガク

混乱に乗じ悪意を持ったメールを送り付けるなんて最低です!
皆さんにも届くかもしれませんよ…怖い怖い。

わたくしもこんな前情報も知らないで知り合いからのメールだったら
開かないと言う自信はありません。

タイトルとURLをコピーしました