『迷惑メール』「アカウントを更新する最後の警告メール」と来た件

迷惑メール

 

マジで最後にしてほしい


Amazonを騙ったメール

ったく懲りない奴ら!
またこんなおかしなメールが届きました。
今回は少々長めいですよ(笑)




「ごアカウントサービスが中断された」

差出人は「Amazon Services Japan <service01@edm4.mtfrtsw.com>」
いつも通り詰めが甘い(笑)
折角偽装するならメールアドレスまで偽装してください…
いつも書きますが、amazonから「edm4.mtfrtsw.com」なんてドメインで
メールが来るはずないのです!

次に件名「[spam] アカウントを更新する最後の警告メール」
先頭に[spam]と書かれているのでスパムフィルターに引っ掛かっています。
最後って書いてあるんですがまさか本当に最後じゃないでしょうね?
結構楽しみにしてるので最後なんて書かないでください(笑)

今回の本文は長い。
長いけど、内容はいつもと同じで心理を突いてリンクを押させようとするもの。

そして「Amazonプライムをご利用頂きありがとうございます。
ごアカウントサービスが中断されたという通知です。」
普通アカウントに”ご”を付けて「ごアカウント」なんて言います?
なんで無理やり丁寧にしようとか難しい表現をしようとかするんだろ?

途中からフォントを変えてるのも何か意味あるんでしょうか?

相手先のメールアドレスのドメイン「mtfrtsw.com」
これを検索してみると、アマゾンを騙ったメールに利用されてるアドレスって
情報が散見されますので要チェックですね!


リンクは既に閉鎖

試しに文中の「アカウント」と書かれたリンクをクリックしてみる。


リンク先は既に閉鎖していました。
※今回は閉鎖していましたので危険度は低いですが、文中のURLやリンクは
 絶対にクリックして接続しないでください!

アドレスは「hentaiwonderland.com」

あっ、出たぁ!!
久々の「変態ワンダーランド」じゃん!(笑)

「変態ワンダーランド」ってアマゾンを騙った迷惑メールが多いんですよね~
「変態ワンダーランド」は以前にも調べてるので今回はドメインやIPアドレスは
確認しませんよ(笑)


もっともらしい事書いてある


これ、メールの最後に書いてあるもっともらしい注意書き。

きっとアマゾンの何らかのメールから抜き取ってきたものでしょうけど…
ここに書かれてるリンク先は全部本当。
正規Aamazonに飛びます。

でも、私が気になるのは「※ お客様の個人情報は…..」ってくだり。
なぜ「プライバシー規約」の後のフォントは大きくて黒色なん?
もの凄く気になるんです…(笑)

ってエントリー書いてる矢先にまた新たな刺客が! (・_・;)

これ、毎日来るんで新鮮味が無いんですけど…..
これこそ最後にしてほしいよぉ~(´Д⊂ヽ


迷惑メール相談センターへ通報します

では最後に、受信者の責任として受け取った「迷惑メール」を通報。
迷惑メール相談センター情報提供ページ」にある
メールアドレス(meiwaku@dekyo.or.jp)宛に「ヘッダーをすべて表示させた」状態で転送します。
はい、お疲れ様でした (^^♪


こういった詐欺まがいのブラッキーなメールは、本文中のリンクをクリックしないことが大切!
そしてOS不随のセキュリティーは充てにせず、必ず自身でセキュリティーソフトを導入し
防御することが大切です。
丸腰の方、躊躇しないで「ポチっ」としてご安全に!(*^^*)

タイトルとURLをコピーしました