『迷惑メール』続「[緊急通知]Amazonプライムの更新設定を解除いたしました!」と来た件

迷惑メール

解除された後でもお買い物できてるよ!

相変わらずワードサラダは撃沈

今週は連休にも関わらず「詐欺メール」は1通のみ。
平和で大変よろしい♪

今までにも何度か『[緊急通知]Amazonプライムの更新設定を解除いたしました!』
と言う件名でエントリー済みです。
此方のエントリー」とか「此方のもの」とか。

今朝の「ブラッキーなメール」の差出人はこちら!

これ、全角だけ赤く塗りつぶすことができるエディタに貼り付けてみたのもです。
「Amazon」の”z”のみ半角で他のアルファベットは全角・・・
もの凄く違和感感じますよね~!

こういった書き方は「ワードサラダ」と呼ばれる手法で。
様々な監視フィルターを通過させる手段。
なので、逆に言えば「詐欺メール」確定って事!


アカウントが解除されてるのに注文できてる(笑)

こちらが今朝のAmazon絡みの受信メール一覧。
敢えてAmazon関係だけ並べてみました。

本文が見えてるのは一番上のメール。
時系列で並べているのでこれが3通のうち最初に来たメール。

「カードの利用承認が得られませんでした」とあるのにその後注文できてる。
「詐欺メール」なので当然注文できるわけなのです…(笑)

こうやって見るとマヌケですよね~

毎度ですが、公式サイトで公開されている「アマゾン日本」で使用している
ドメインの一覧を貼っておきます。

必ずドメインに”amazon”の文字が入っていることに注目しておいてくださいね。

今回のメール
差出人は「Amazonテクニカルサポート <update@amazon-suport5.monster>」
ヘッダーを詳しく見ても本当のメールアドレスも「update@amazon-suport5.monster」
わざわざ「amazon-suport5.monster」ドメイン取得したんですね(笑)

でも、上の一覧にこんなドメインありません。

その他の内容に関しては「前のエントリー」で詳しく説明していますので
そちらをご確認ください。

こういった詐欺まがいのブラッキーなメールは、本文中のリンクをクリックしないことが大切!
そしてOS不随のセキュリティーは充てにせず、必ず自身でセキュリティーソフトを導入し
防御することが大切です。
丸腰の方、躊躇しないで「ポチっ」としてご安全に!(*^^*)

タイトルとURLをコピーしました