『瓜二つ』「ニトリ」の偽サイトにご注意を

迷惑メール

巷で噂の偽サイトを検証…
もう、報道でご存知かと思いますが、一応。(笑)

北海道に本社を置くインテリア小売業大手の「ニトリ」
この「ニトリ」サイトに瓜二つの偽サイトが登場して話題になっています。

例によってサイトは完コピして作られていますが価格が極端に安かったり
または、定価より高かったりする価格表示のあるのが特徴。

「ニトリ」は公式サイト「ニトリネット」の他、Yahoo!と楽天市場にもお店があります。
それぞれのURLは以下の物なのでお間違いないようにご注意ください。

ニトリネット:https://www.nitori-net.jp/
楽天市場店:https://www.rakuten.ne.jp/gold/nitori/
Yahoo!店:https://store.shopping.yahoo.co.jp/nitori-net/

特にニトリネットの偽物は”nitori-net.jp”ってドメインが、”mitori-net.jp”だったりと
微妙に変わってるので要注意です!!

因みにこれ、その”mitori-net.jp”で運用されてる偽サイト。
驚いたころにこれだけ騒がれているにこ関わらず普通にサイト運営されていました。

このサイトの会社概要欄を見てみるとこのような記載が!

ああ、この名前記憶にあるかも・・・
そう言えば、例の楽天市場にある「ダイソンの偽サイト」の会社概要にもあった名前だわ。
悪いっやっちゃな…(-_-;)


”mitori-net.jp”はクアラルンプールで運営中

では、私の真骨頂であるドメイン調査でもしてみますか!
って、ほとんど人のふんどしで相撲取っていますが(笑)

こんなところにサーバー置いて運営されてるんですね。
まぁ良いも悪いもどこにサーバーを置こうが世界中どこからでも接続できますもんね。

偽ダイソンの時でもそうでしたが、注文した品物がちゃんと届けくのかどうか知りませんが
運営者が偽サイトとの認識があって運営しているならそれは犯罪です。
ダイソンの偽サイトにしてこの偽ニトリサイトにしてもいまだに現在も運営されています。
ニトリはスマホアプリも使うことができますので、なんでもメールのリンクを信用せずに
詐欺や粗悪品に出くわさないためにも専用アプリでご購入することを強くお勧めします!!

 

こういった詐欺まがいのブラッキーなメールは、本文中のリンクをクリックしないことが大切!
そしてOS不随のセキュリティーは充てにせず、必ず自身でセキュリティーソフトを導入し
防御することが大切です。
丸腰の方、躊躇しないで「ポチっ」としてご安全に!(*^^*)

タイトルとURLをコピーしました