『迷惑メール』「クレジットカード認証が必要です」と来た件

迷惑メール

Mitsubishi UFJ Financial Groupかららしい

JCBに続いてUFJかよ

ホント迷惑メールの話題は言うに事欠かず手を変え品を変え送られてきます。
今度は「三菱UFJフィナンシャルグループ」を騙った迷惑メールが届きました。
内容は上の写真のような感じ。

差出人:「Mitsubishi UFJ Financial Group <jdoe@us.mufg.jp>」
これウソで偽装されています。
本当のドメインは「yourlocaldomain.com」ですね。

件名:「クレジットカード認証が必要です」
この手のメールの一つの特徴で、要件をタイトルにしてしまう事。
たとえ本当にUFJからのメールでカード認証が必要だとしても、あからさまに
「認証が必要です」と件名に書きますかね?
たぶん普通に考えたら当たり障りないタイトルにするような気がしますが…

そう言えば件名の前に[spam]スタンプがありません。
と言う事はスパムフィルターを通過して来たと言う事!
まだセキュリティー対策されていないかも…(;´Д`)


クレジットカードの認証を煽るもの。

では少しだけ詳しく見ていきます。

内容は、クレジットカードの認証を煽るものですが、なぜ認証が必要になったか
残念ですが原因が何も書かれていません。
これでは煽られる方も不振に思います(笑)

この手のメールは本文中のリンクをクリックさせ偽サイトへ誘導しログインさせて
アカウントの情報を盗み取るのが常套手段です。
ですから、安易にリンクをクリックしないことが大切ですね!
どうしても心配ならご自身で作ったブックマークやサイト検索するよう心掛ける事。
また、同じようなんメールを受け取って困惑している方が居ないかを
メールの件名を使ってネット検索してみてください。
きっと「迷惑メール」や「フィッシングメール」の情報が出ているはずです。


本文をプレーンテキストで表示してみたら!

何気に本文をプレーンテキストで表示してみたものがこちら


文字化けでしょうか?
それともSPAMフィルター通過のために仕組まれた何かの手段でしょうか?
全く解読不可能な文字列が表示されました(汗)

そして「認証カード」と書かれたリンク。
カード認証じゃなの? 認証カードなんだ…(笑)

リンク先は「Mitsubishi UFJ Financial Group」とは似ても似つかぬ
「stackstaging.com」なんてドメイン。

クリックして飛ばされたサイトは全然違うこんなドメイン。

でも、対策されたのか繋がりませんでした。

では実際にこのリンクのアドレスをブラウザに貼ってみると…

ウイルスバスターに遮断されてしまいました。

無理やり先に進んでみましたが、真っ白なページで何も表示されませんでした。

※ご覧の皆さんは絶対にクリックしないでください!


迷惑メールは相談センターへ通報しましょう

では最後に、受信者の責任として受け取った「迷惑メール」を通報。
迷惑メール相談センター情報提供ページ」にある
メールアドレス(meiwaku@dekyo.or.jp)宛に「ヘッダーをすべて表示させた」状態で転送します。
はい、お疲れ様でした (^^♪


こういった詐欺まがいのブラッキーなメールは、本文中のリンクをクリックしないことが大切!
そしてOS不随のセキュリティーは充てにせず、必ず自身でセキュリティーソフトを導入し
防御することが大切です。
丸腰の方、躊躇しないで「ポチっ」としてご安全に!(*^^*)

タイトルとURLをコピーしました