『詐欺メール』「[重要]Amazonサインインが検出されました!」と来た件

迷惑メール

オラ、京都に居たんだ!
!ご注意!
当エントリーは迷惑メールの注意喚起を目的とし、悪意を持ったメールをご紹介ししています。
このようなメールを受け取っても絶対に本文中にあるリンクをクリックしないでください!
リンクは当該サイトを装った偽サイトへ誘導で、最悪の場合、詐欺被害に遭う可能性があります。
ですから絶対にクリックしないでください!
どうしても気になると言う方は、ブックマークしてあるリンクを使うかスマホアプリを
お使いになってログインするように心掛けてください!


スパムスタンプ押されてないし…

これは、今日七夕の朝、私の仕事用のアカウントに届いたアマゾンを騙った詐欺メール。

これは新しいデバイスを使ってAmazonにログインした際に送られてくる
確認のメールを模造したもの。

差出人:「account-verify <service@amazon.co.jp>」
このメールのヘッダーを解析してみたところ、”Message ID”も”Return-Path”も
使われているドメインは”amazon.co.jp”
これでスパムフィルターがバグったのか、件名にスパムスタンプが押されていない。
でも、ヘッダーにあった送り主のIPアドレスを基に所在を確認すると…ロスアンジェルス…

なので、これは偽物のメール。
いわゆるフィッシング詐欺メールです。

件名:「[重要]Amazonサインインが検出されました!番号:776014012533」
末尾の番号はそれらしく見せるための偽の通し番号でしょう(^^;


 連絡が遅すぎるでしょ!?

さて、本文です。

(*****@****.jp)、新しいデバイスからお客様のアカウントへのサインインが検出されました。
日時 Jun 21, 2020 19:18 PM Japan Standard Time
デバイス Google Chrome Windows (デスクトップ)
付近 Kyoto, Japanこれがお客様ご自身による操作だった場合、このメッセージは無視してください。

このメール、最初にも書きましたが受け取ったのが今朝ですから7月7日…
気が付きゃ七夕だったりして(笑)
でも、本文に記載されている日にちは6月21日…
こういう連絡ってこんなに遅くて良いの?…と思うのは私だけ?(汗)

奇しくもこの日は日曜日、そしてこれによると私、京都にいたらしい(爆笑)
もちろん、このご時世、県外への移動なんていたしません。
しっかり名古屋に居ました。

このメール、完全にAmazonからのメールのパクリなので、詐欺メールでありがちな
カタコトな日本語はありませんね。


本物ならアカウント名が記載されている

因みにこちらが以前私自身に本物のAmazonから送られてきた確認のメール。

大きく違うは、冒頭に宛名としてアカウント名が書かれていると言う事。
偽物は、当然こちらのアカウント名なんて知らないので宛名が無かったり
今回のようにメールアドレスだったりします。
因みに件名に”!”なんて絶対にあり得ませんので悪しからず(笑)

このメールを受け取った日時が2020年05月02日12:14
で、メール本文に記載されている日時は”May 02, 2020 12:14 PM”
分までピッタリと一致しています。
まっ、そんなの当たり前ですが^^;


リンクボタンは絶対押さないで!

詐欺メールにあるリンクボタンはフィッシング詐欺に遭う最初の入口。
HTML形式のメールになっているのでリンクのURLは見ていませんが
ここを押すと、サイトが生きてればAmazonには全く関係のない完コピサイトに
接続されます。
ですからここは絶対に押してはいけません!

私が調査のために押してみると…
既に閉鎖されたかトンズラしていました。
中程に書かれている赤枠の部分が、リンクされるURL。
Amazonに全く関連性の無いものなっていることが分かります。
本当のAmazonなら”amazon.co.jp”から始まるURLになっているはず!


ご心配ならAmazonのサイトで確認を

でも、こんなメール受け取ると不安を覚える方も多い事と思います。
もし、ご心配なら間違いなくAmazonからのメールであるかどうかを確実に
確認できる方法をお教えします。
よ~く覚えておいてくださいよ!

まずAmazonのサイトへログインします。
もちろんメールのボタンなんて押さないでくださいよ!
自身で保存してあるブックマークか検索して出てきたものをお使いください。

ログインすると右上の方に”アカウント&リスト”と書かれた所がありますので
ここを押します。
すると”アカウントサービス”が開くので、この中から”Eメールとメッセージ”にある
”メッセージセンター”を開きます。

開くと正規Amazonから送られてきたメールの一覧が表示されます。

この一覧に存在しないメールは全部”詐欺メール”と言うわけです!


こんなアホみたいなメールが毎日数通届く私のアカウントってどうよ?
と思う今日この頃です。

とにかくおかしなメールに騙されないように日々気を付けないといけませんね(^^;


こういった詐欺まがいのブラッキーなメールは、本文中のリンクをクリックしないことが大切!
そしてOS不随のセキュリティーは充てにせず、必ず自身でセキュリティーソフトを導入し
防御することが大切です。
丸腰の方、躊躇しないで「ポチっ」としてご安全に!(*^^*)