『詐欺メール』「アカウントが無効になりました。今すぐ更新してください」と来た件

迷惑メール

ここもターゲットに?!
!ご注意!
当エントリーは迷惑メールの注意喚起を目的とし、悪意を持ったメールをご紹介ししています。
このようなメールを受け取っても絶対に本文中にあるリンクをクリックしないでください!
リンクは当該サイトを装った偽サイトへ誘導で、最悪の場合、詐欺被害に遭う可能性があります。
ですから絶対にクリックしないでください!
どうしても気になると言う方は、ブックマークしてあるリンクを使うかスマホアプリを
お使いになってログインするように心掛けてください!


”Amazonサポート”を名乗るメール

今朝は思わぬところに立て続けに3通、Amazonのサポートを騙ったメールが。
このアドレスは、個人用に使っているもので今までにAmazonを騙ったメールは一度も
受け取ってないアドレス。
遂にこっちもターゲットにされたみたいです(汗)

差出人:「Amazonサポート <support@sapoto.website>」
”sapoto.website”…こんな格安ドメインAmazonが使いますかね?
ってか、初年度登録料金が100円足らずのドメインなんて使う捨てでしょ(笑)
2年目からの更新料金は約3,000円だから更新せずにポイするつもりでしょう。
もう、ここで200%フィッシング詐欺メール確定です。

件名:「アカウントが無効になりました。今すぐ更新してください」
いつもの社用アドレスのサーバーでは無いので”spam”スタンプはありませんが
こんなの明らかにスパムメールです。


3通共通り番号が同じ

では、いつものように本文を確認していきますね。

残念ながら、あなたのアカウントAmazonを更新できませんでした。
これは、カードが期限切れになったか、請求先住所が変更されたなど、
さまざまな理由で発生する可能性があります。
ここでお支払い情報を更新してください。
リンクをクリックできない場合は、下記のアドレスをコピーしてブラウザに
貼り付けてください:https://sapoto.website/amazon.co.jp/

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

765196

このコードを他の誰かと共有すると、その人がお客様のAmazonアカウントに
アクセスできるようになるため、共有はしないでください。
宜しくお願いします

はい、まず詐欺メールのお決まりのように文頭に宛名がありません。
本物のAmazonからのメールであれば”○○○様”とアカウント名が記載されているはず。

そしてこれもお決まりの片言のような言い回し。
”アカウントAmazon”って倒置法でしょうか(笑)

”765196”ってコードらしいのですが、3通共同じコードで良かったんでしょうか?

極めつけは文末”宜しくお願いします、”…ここの末尾は”。”じゃないの?
日本人じゃないのがバレバレ┐(´д`)┌


下の図は上のメールをプレーンテキストに表示を切り替えてみたところ。

メールの最下段の「Unsubscribe From This List | Manage Email Preferences」部に
隠されてたリンクのURL。
呪文のようにクソ長がぁ~いURL。
使われてるドメインは”sendgrid.net”ですね。

上の”ttps://sapoto.website/amazon.co.jp/ ”は繋がりませんでした。


不審なサイトに飛ばされる!

最下段のクソ長いリンク、左側の「Unsubscribe From This List」は直訳すると
「このリストからの退会」
押してみるとこんなウエブサイトが開きました。


最上段は、透かしの入った私のメールアドレスが記載されていました。

そして右側の「Manage Email Preferences」これも直訳してみると「メール設定の管理」
リンクを開くと…


最上段は同じように私のメールアドレスが…
気持ち悪ぅ…(汗)

ところで、このメールってAmazonのサポートじゃなかったんでしょうか?
なのになぜメール設定の管理やら出てくるんでしょうか?
それもAmazonと全く関係のないページのようですが…
こんなのにあるボタンを押すと、また何か仕掛けられるので押してはいけません!
絶対に押してはいけません!!

皆さんも絶対にリンクを開かないでください。
何があっても責任持てませんので!!


サーバーの所在地はデンバー

メールのヘッダーソースにある”Return-Path”に記載されたドメインは”sendgrid.net”
先のリンクアドレスにも使われていたドメインと同じもの。
調べてみると、所在地はアメリカコロラド州デンバーと出ました。


 

今回のメールから繋がるリンク先は何がしたいのか良く分かりませんしちょっと不気味。
危険な臭いがするのでいつもの冒険旅行は躊躇しておきます。
皆さんも不審なメールにはくれぐれもお気を付けください。


 

こういった詐欺まがいのブラッキーなメールは、本文中のリンクをクリックしないことが大切!
そしてOS不随のセキュリティーは充てにせず、必ず自身でセキュリティーソフトを導入し
防御することが大切です。
丸腰の方、躊躇しないで「ポチっ」としてご安全に!(*^^*)

タイトルとURLをコピーしました