新名所『あいち航空ミュージアム』ができる件

巷の話題

・この秋にオープン!

MRJで沸く航空機産業の開発・生産の拠点「県営名古屋空港」に、航空機をテーマとしたミュージアムがこの秋オープンする。

建設地は「エアポートウォーク名古屋」の駐車場スペースで、建設規模は地上2階建、延べ面積7,860m2。
工期が平成29年9月となっているので11月頃のオープンでしょうか。
展示される機体は、航空自衛隊で使用していたYS-11のほか、三菱重工業で開発されたMU-2、MU-300、MH2000などで、当初予定されていた零戦の展示は当面見送られ、MRJの試験飛行で使用したテスト機1機を後に追加する予定だそうです。

タイトルとURLをコピーしました