『詐欺メール』Amazonの自動更新設定を解除された件

拡散希望!

んまぁ~次から次へとよく考えますなぁ
再びAmazonを騙る『詐欺メール』ですわ…


お客様のご希望により、Amazonプライムの自動更新設定を解除いたしました。


『だとよ』

まず、サーバーの『スパムチェックエンジン』君が働いてメールの件名に[spam]と付記されて届いているのが詐欺メールの証拠。
それにわざわざAmazon側がユーザーの許可無く自動更新を解除するなんて
んな訳ないでしょ!

では検証のためリンクをクリック♪

出ました。
案の定、お決まりのバスターによる遮断(;^ω^)
『アドレスはhttp://www.beamaezone.com/』
相変わらずプロトコルはSSLで暗号化されてない”http”

今回はこの先に進みませんでしたが、メールソース解析によるIPチェック♪
やる前から大抵わかりますがね~

メールから取得した送信サーバーのIPを『ネットワーク監視サービス』さんの
ドメイン/IPアドレス サーチ 【whois情報検索】でポチっと(^^♪

ほら出た、お決まりのCから始まる隣国ですわ・・・

これ、所謂『詐欺メール』や『フィッシングメール』と呼ばれるもので、リンクをたどらせてサイトのログインに利用されるユーザーの情報やカードの情報などを盗み取るもの。

このような怪しいメールが届いたら、文中にあるリンクは安易にクリックせず
まずは件名の文字列をWeb検索してみる事をお勧めします。

PCカテゴリの最新記事