『Windows』64bitにしても当然変わらない

Windows7を64bitにする話ですが、日曜にショップでOSを購入しました。
メモリーを8GBにしようと思ったのですが、ショップに欲しいメモリーの在庫
が無く、とりあえずOSだけの入れ替えを行ってみました。
まず、当たり前ですが実行前に外付けHDDに既存データーをバックアップし
FirefoxとThunderbirdのプロファイルをエクスポートしたり、各CADアプリの
設定など諸々のバックアップを行い、HDDをフォーマットの上入れ替えました。
結果を端的に言えば、まったく変わりません。ただ、しばらく使っていたマシン
なので、それなりにストレスがありましたのでOSを入れ直すことで新品同様
になりますから体感的には早くなりますが、これば64bitにしたせいではありません。

今回64bitに入れ替えて面倒だったのは、やはりドライバーの入れ替えです。
プリンターなどのドライバーは当然入れ替えになりますが、マザーLANボードなど
のドライバーはネットの接続環境が一旦なくなりますので予めダウンロードし
フラッシュメモリーなどに保存しておきました。

それと、昔から使っていたお気に入りのソフトのいくつかが使えなくなりました。
1つは付随したドライバーが64bitに対応しておらず、もう一つはレジストリー
のデータが正常に読み込めなく、レジストできず試用版のままの状態で
期限が来ると利用できなくなります…

近いうちにメモリーを4GBから8GBに増強してみます。
その様子もまたこちに書き留めておこうと思っています。

タイトルとURLをコピーしました