『亀海喜寛』いよいよ世界へ行く件

・強敵ミゲル・コットと対戦

村田君の屈辱的なミスジャッジマッチから5日、ボクシング界はとにかく話題が豊富で以下のようにネタが尽きない毎日が続いています。

・井上尚弥、次戦ついに海外進出
・井岡一翔と谷村奈南の結婚
・辰吉寿以輝、7月に初8回戦
・亀田和毅の国内復帰第2戦
・山中慎介、V13戦は8月開催

特に自分が注目している話題は、8月26日に開催予定の元東洋太平洋ウエルター級王者・亀海喜寛君のWBO世界スーパーウエルター級王座決定戦。
何と対戦相手は元4階級制覇王者の強敵ミゲル・コット。
この対戦は、現王者サウル・アルバレスがミドル級3団体統一王者ゲンナジー・ゴロフキンとの9月の対戦へ向け転級し、空位になるこの王座を賭け亀海君とコットが対戦するというもの。
彼は村田君と同じ帝拳ジムに所属し、主にアメリカを拠点に戦っているので日本での知名度は低いかも知れませんが、試合はWOWOWエキサイトマッチで放映されることが多く27勝(24KO)3敗2分の実力者。
ここ最近は打たれ強さにも磨きが掛かり今一番脂がのっている時。
この試合もロサンゼルスで開催予定で何とメインイベント。
日本時間だと27日の午前になるのかな?
きっとWOWOWエキサイトマッチで生中継されることと思うので今から実に楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました