『飛騨高山』2014年春、日帰り旅行

お出掛け
ゴールデンウィーク初日の4月27日の日曜日に毎年恒例の高山へ
夫婦で行ってきました。
高山市内の桜は残念ながら残り5分咲き程度の終盤でしたが、1年ぶりの
高山を満喫してきました。

・晴天に恵まれて

朝9時に自宅を出て、東海北陸自動車道を北上し、約2時間で
高山市街に到着しました。
折しもゴールデンウィークと言うことで人出も多く、駐車場探しに
苦労します。
観光地から少し離れた市役所付近のコインパーキングに駐車して
徒歩で本町から鍛冶橋を渡り、上三之町へ向かいました。

鍛冶橋から北を望む

やっぱり、上三之町は大盛況で多くの観光客でにぎわっています。

賑わう上三之町

あまりの人混みでなかなか前に進むことができないありさまです。
この中に観光用の人力車も入ってくるし大変です。

マジか。

人の多さにうんざりしつつも何とか主要箇所を巡り早々に上三之町
から脱出し陣屋の方へ。



道中も混雑はしていますが、上三之町に比べればまだまだ自由に
歩くことができます。
筏橋で何枚か写真を撮り陣屋跡地へ。

筏橋へ

筏橋からの南景

筏橋から陣屋方向を望む

 陣屋まで来ると意外と人も少なくゆったり回ることができました。

陣屋前

陣屋の説明看板

次に時間的にやってないけど、一応宮川朝市へ行ってみることに。

宮川朝市へ向かう途中の看板

朝市付近で色々とお土産等々を物色し、お腹が空いたのでランチを
とあちらこちら探すものの何処も満員。
仕方なく宮川を渡り駅前方面へ歩き、駅前中央通で「飛騨牛カレー」
の看板に誘われ小さな洋食店へ入りました。
中はカウンターが7~8席程の本当に小さな店で、店主はこれまた狭い
厨房の中で難しい顔をして調理中。
先客は観光客でしょうか5人程が談笑しながらランチ中でした。
何とか座ることができ、いざ注文。
「飛騨牛カレー」を…
「売り切れ」とそっけない回答をもらい、仕方なく夫婦共々店主が
お勧めのランチを注文しました。
このランチ、量は多いもののなんだか雑っつくて美味しくない、
おまけに洋食店に似つかわぬ天ぷらなども出されて複雑…
天ぷらって言っても彩も悪いし、なんかそこらの雑草のような素材
これはないわ~

洋食店の天ぷら

まぁ、お腹も空いているので黙って食べましたがね。

帰りはいつものように下道の国道41号線でぼちぼちと帰りました。

タイトルとURLをコピーしました